スタッフ紹介

丁寧なご案内・レッスンがモットーです!一緒に楽しみましょう。

 

柴﨑康二(Koji Shibasaki)

JSDC福岡講師・ディレクター

タレント養成所にて、発声法・演技論・歌唱・洋舞・日舞・殺陣を学ぶ。
福岡大学卒業後、ニューヨークへダンス留学。本場ブロードウェイミュージカルを多数観劇し、アルビンエイリーダンススタジオでモダンダンスを、ブロードウェイダンスセンターでジャズダンスとステージダンスを学ぶ。2004年より東京JSDCにてアメリカンスタイル社交ダンスを学ぶ。CM・舞台・ダンスショー出演、振り付け作品多数。

 

財前啓子(Keiko Zaizen)

JSDC福岡講師

社交ダンス歴17年。4歳からフィギュアスケートを始める。社交ダンスの他ジャズダンス・ラテンダンス・フラメンコを学ぶ。フラメンコ歴14年。ボランティアフラメンコチームのメンバーとして病院・老人施設などを慰問する活動を続ける。また車いすダンスのインストラクターとして障がい者の人たちと舞台の経験も持つ。全日本ダンス協会連合会所属。

 

ヨシ矢野(Yoshi Yano)

JSDC主宰・JSDC東京講師

ニューヨークで23年間舞踊活動を続け、アメリカ唯一の社交ダンスカンパニー「アメリカンボールルームシアター」を含むさまざまなニューヨークの舞踊団、ミュージカル劇団の一員として全米、ヨーロッパ、日本での公演を果たす。

パーティなどで日常的に楽しめるアメリカンスタイルの社交ダンスを教えるジャパンソーシャルダンスクラブをNYにて9年間主宰後、2003年に東京へ活動の場を移す。

現在、講師、振り付け師、パフォーマーとして活躍中。 元「劇団四季」ペアダンス講師。インペリアルソサエティオブティーチャーオブダンシング(ISTD)会員。日本アルゼンチンタンゴダンスプロフェッショナル協会(NAPTA)会員。アメリカンペアダンス協会主宰。ダンシングクラスルームディレクター。

 

 

ヨシ矢野詳細プロフィール