スタッフ紹介


ヨシ矢野(Yoshi Yano)

JSDC主宰・JSDC東京&福岡講師

 

ニューヨークで23年間舞踊活動を続け、アメリカ唯一の社交ダンスカンパニー「アメリカンボールルームシアター」を含む様々なニューヨークの舞踊団、ミュージカル劇団の一員として全米、ヨーロッパ、日本での公演を果たす。パーティなどで日常的に楽しめるアメリカンスタイルの社交ダンスを指導するジャパンソーシャルダンスクラブをニューヨークにて9年間主宰後、2003年に東京へ活動の場を移す。

現在、講師、振付師、パフォーマーとして活躍中。劇団四季ペアダンス元講師。インペリアルソサエテイオブティーチャーオブダンシング(ISTD)会員。アメリカンペアダンス協会会長。日本アルゼンチンタンゴ連盟会員。ダンシングクラスルームジャパンディレクター、DVD出版多数、視覚障がい者へのペアダンスの普及にも力を注ぐ。


柴﨑康二(Koji Shibasaki)

 JSDC福岡講師・ディレクター

 

タレント養成所にて、発声法・演技論・歌唱・洋舞・日舞・殺陣を学ぶ。
福岡大学卒業後、ニューヨークへダンス留学。本場ブロードウェイミュージカルを多数観劇し、アルビンエイリーダンススタジオでモダンダンスを、ブロードウェイダンスセンターでジャズダンスとステージダンスを学ぶ。2004年より東京JSDCにてアメリカンスタイル社交ダンスを学ぶ。CM・舞台・ダンスショー出演、振り付け作品多数。